ジャングルの中を冒険!沖縄のマングローブカヤック!

冒険家の気分でいざ!出発!沖縄 マングローブカヤック
おすすめプランを見る

マングローブカヤックの魅力とは?

ジャングルを探険しているような体験

マングローブ林 沖縄で人気のアクテビティ"マングローブカヤック"

熱帯(亜熱帯)地域に生息するマングローブ。日本では、主に沖縄でしか見ることができないので、"沖縄にしかない自然を体験できるアクティビティ"として、マングローブカヤックは人気です(※沖縄以外では、奄美大島などの九州南部の一部離島で見ることができます)。カヤック自体を楽しみたいというのはもちろんですが、「マングローブを見てみたい」、「マングローブに生息する生き物(カニ・シャコ・大きなシジミなど)を見たい」という理由でマングローブカヤックを楽しむ人は少なくありません。

マングローブカヤックが、沖縄のアクティビティとして人気の理由は他にもあります。例えば、沖縄の日差しは非常に強いですが、マングローブが直射日光を和らげてくれるので、真夏の強い紫外線が気になる女性の方や、小さいお子様、年配の方にも人気です。また、海水浴などと違い、一年を通して楽しめるので、真夏のハイシーズン以外の沖縄レジャーとしても親しまれています。

加えて、マングローブカヤックを行うときに重要になるのがエリア選びです。沖縄でマングローブカヤックができる場所は、大きく慶佐次(げさし)、億首(おくくび)、比謝(ひじゃ)の3つがあり、エリアよって体験できるものが若干変わってきます。「マングローブをじっくり観察したい!」と思う方は、多少街から離れていてもマングローブの豊富なエリアがいいでしょう。また、「せっかく沖縄に来たのだから、マングローブカヤック以外のダイビングやシュノーケル、沖縄グルメも楽しみたい!」と考えている方は、他のアクティビティスポットまで、アクセスのいい場所を選ぶと便利です。

慶佐次川・億首川・比謝川・吹通川・仲良川を比較

慶佐次川(げさしがわ)|沖縄本島  - 沖縄で最大規模のマングローブ林 -

本島最大級のマングローブ林"慶佐次川(げさしがわ)"
  • ジャングル度:★★★★
  • 開催時間を選べる度:★★
  • アクセス度:★★★
  • ※指標は5点満点

慶佐次川エリアは、沖縄本島で最大規模のマングローブ(ヒルギ林)が生育しているエリア。川幅も比較的広く、壮大な自然が広がっています。その自然の豊かさから慶佐次湾のマングローブ林は、国の天然記念物に指定されています。遊歩道も整備されており、カヤックだけでなく、"マングローブを楽しむ"という点でも、沖縄で最も人気の高い場所の1つです。

沖縄本島の北部東海岸に位置する慶佐次川ですが、"移動"という点では少し不便かもしれません。美ら海水族館などの観光施設、リゾートホテルや海水浴が楽しめるビーチなど、沖縄の旅行者がよく利用するスポットは、沖縄の西海岸に集中しているからです。ただ、その移動も"沖縄の自然を楽しみながらドライブができる"と捉えれば、それもまた旅行の楽しみの1つと言えるでしょう。

また、慶佐次川は、干満の差が大きく、マングローブカヤックが楽しめる時間帯限られ、日によってその時間帯は異なります。1日中いつでも楽しめるわけではないので、スケジュールを組む際は注意が必要です。ただ、その干満の大きさ故に、豊かな生態系が築かれ、多種多様の生き物たちを観察できるというメリットもあります。マングローブを存分に味わいたいという旅行者に、おすすめのエリアが慶佐次です。

【移動距離】約100km(沖縄自動車道経由):那覇空港〜慶佐次川(東村ふれあいヒルギ公園)まで。

億首川(おくくびがわ)|沖縄本島  - 市街地からほどよく近く、マングローブも豊富 -

億首川(おくくびがわ)のマングローブカヤック
  • ジャングル度:★★★
  • 開催時間を選べる度:★★
  • アクセス度:★★★★
  • ※指標は5点満点

億首川エリアは、マングローブの種類の豊富さが魅力のエリア。"マングローブの規模"で比べると慶佐次ほどではないですが、野鳥が多くバードウォッチングの名所としても人気の場所で、"生息する生き物の種類"で言うと慶佐次に負けず劣らず自然の多い場所です。

沖縄本島の北部東海岸に位置する億首川ですが、景勝地で人気の"万座毛"、シュノーケリングやダイビングで人気の"青の洞窟"など、観光スポットが多い恩納村から、車で30分ほどの距離にあるので便利です。また、金武インターチェンジからも近いので、高速道路を利用すれば那覇からのアクセスも悪くはありません。

また、慶佐次同様、潮の干満の関係で、億首川でのマングローブカヤックができる時間は限られているので、開催できる時間帯が何時頃なのか確認が必要です。市街地からのアクセスがよく、マングローブが豊富なバランスの取れたエリアが億首川です。

【移動距離】約62km(沖縄自動車道経由):那覇空港〜億首川(ネイチャーみらい館)まで。

比謝川(ひじゃがわ)|沖縄本島  - 本島西海岸に位置するアクセスが良いエリア -

アクセスが便利な比謝川(ひじゃがわ)でのカヤック体験
  • ジャングル度:★★
  • 開催時間を選べる度:★★★★★
  • アクセス度:★★★★★
  • ※指標は5点満点

比謝川は、沖縄本島中部の西海岸にあり、主要観光スポットからアクセスが良いエリア。流域面積は、沖縄本島で最大規模を誇り、渡り鳥も多く見ることができます。場所によっては遊歩道も整備されており、ゆったりとした時間を過ごせる緑が豊かな河川です。

沖縄本島の南北を貫く幹線道路"国道58号線"からのアクセスが良く、那覇空港などがある南部からも、美ら海水族館がある中北部からも行きやすいため、"移動"と言う観点で非常にいい立地にあります。沖縄は、リゾートホテル、海水浴が楽しめるビーチ、観光施設など、旅行者が訪れる場所は西側に集中しているので、旅行日程を組みやすいスポットと言えます。"壮大に広がる熱帯雨林"をイメージしている場合は、慶佐次の方がいいかもしれませんが、市街地からのアクセスが良いので、マングローブカヤックの他に、海水浴やシュノーケリングも楽しみたいという場合は、比謝がおすすめです。

また、潮の干満の影響を受けず開催できるところも比謝川の特徴。開催時間が多いので、スケジュール調整が楽です。他にも、サンセットカヤックや、ナイトカヤックなど、プランの種類が他のエリアと比べて多いところも人気の理由の1つです。マングローブカヤック以外のアクティビティも楽しみたいと言う方に、おすすめのエリアが比謝です。

【移動距離】約26km(国道58号線経由):那覇空港〜比謝川(嘉手納漁港)まで。

吹通川(ふきどうがわ)|石垣島  - 石垣島最大級のマングローブ -

石垣島最大級のマングローブ林"吹通川(ふきどうがわ)"
  • ジャングル度:★★★★
  • 開催時間を選べる度:★★★
  • アクセス度:★★★★
  • ※指標は5点満点

石垣島最大級のマングローブが広がる、吹通川(ふきどうがわ)。国の天然記念物に指定されている、沖縄本島北部に広がる"慶佐次川(げさしがわ)のヒルギ林"、石垣島南部に広がる"宮良川(みやらがわ)のヒルギ林"と比べても、負けず劣らずマングローブが豊富で、多種多様な動植物が生息しているエリアです。

吹通川のヒルギ群落周辺には、アクティビティが楽しめるポイントがいくつかあるため、シュノーケリングやトレッキングとセットになっているプランがたくさんあります。また、海に沈む夕日を眺めながらのサンセットカヤックや、夜のマングローブ探険が楽しめるナイトカヤックツアーなどもあります。

川、森、海と、石垣島の大自然を、一度にたくさん満喫したい方は、吹通川のマングローブカヤックプランをおすすめします。

【移動距離】約23km(県道87号線経由):石垣市街地〜吹通川ヒルギ群落まで。

仲良川(ナーラ川)|西表島  - 希少な生き物が暮す秘境 -

様々なアクテビティがある西表島"仲良川(ナーラ川)"
  • アドベンチャー度:★★★★★
  • 開催時間を選べる度:★
  • 場所の人気度:★
  • ※指標は5点満点

西表島の西部に位置する、仲良川(ナーラ川・ナカラ川)。上流には、幻の滝と呼ばれている美しい秘境、"ナーラの滝"があり、トレッキングのスポットとしても人気が高い河川です。滝つぼでマイナスイオンを浴びながら水遊びを楽しんだり、滝を眺めたりと、亜熱帯の大自然を存分に満喫できます。

西表島には空港がないので、石垣島の離島ターミナルから、高速船(またはフェリー)で移動します。国の天然記念物に指定されているイリオモテヤマネコや、マングローブでよく見かけるサガリバナなど、希少な動植物が多く生息している秘境の島です。また、ナーラ川は、西表島の港(上原港)から、少し離れた場所にあるため、旅行者にとってアクセスが良いとは言えませんが、だからこそ手付かずの自然がそのままに残り、他エリアでは体験する事のできない景色を楽しむ事ができます。

カヤックはもちろんの事、トレッキング、動植物観察など、遊びどころが満載のナーラ川。非日常のジャングル体験をしたい人に、おすすめのエリアです。

【移動距離】約37km(離島定期船にて移動):石垣島港(離島ターミナル)〜上原港(西表島)まで。

体験者の口コミ - マングローブカヤック

家族で体験

  • 星1
  • 星1
  • 星1
  • 星1
  • 星0
  • 4.00
  • [マンタ(シュノーケリング)]
  • [サービス・接客:5.00 | 設備:4.00 | お値打ち:3.00 | おすすめ度:4.00]
投稿者
  • 投稿者:meg (女性/40代)
  • 体験:2018/08/07
  • 投稿:2018/09/21 20:53:00

家族5人で参加しました。15歳、12歳、9歳の子供たちには、マングローブカヤックや沖まで出てマンタスポットでのシュノーケリングは初めての体験でした。とても親切に教えていただき、9歳の子供も怖がらずにシュノーケリングを楽しむことができました。マンタには会えなかったけれど、安心安全に楽しい時間が過ごせたこと、また細やかな気配りにとても感謝しています。
また、石垣島に行きたいです。

マングローブカヤックの口コミ一覧を見る>

たびらい沖縄で予約する3つのメリット

POINT1

最低価格保証

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のマングローブカヤックプランは、「旅行者が複数の予約サイトでプラン比較をする手間を省きたい」という思いから、"最低価格保証"を整備しております。最低価格保証とは、アクティビティツアー単体の価格に関し、一番安い(※またはそれと同等の価格である)ことを保証するというサービスで、言い換えると、同一プランにおいて、弊サイトは他サイトより高い金額のプランではないことを保証しています。

POINT2

優良ツアー厳選

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のマングローブカヤックプランは、「旅行者に一生の思い出に残る感動の旅を提供したい」という思いから、弊社独自の審査基準をクリアした"厳選ショップのツアーのみ"を掲載しております。現地沖縄在住のたびらい担当者が、実際にアクティビティを体験して事業者を選んでいるため、価格面だけでなく安心・安全なプランをご予約いただけます。

POINT3

高純度口コミ評価

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のマングローブカヤックプランは、「旅行者に本物の情報を提供したい」という思いから、第三者の客観的な意見である"口コミ"を大切にしています。モニタープランなどの口コミ投稿キャンペーンは一切行わない"リアルな口コミ"にこだわり、実際にたびらいでアクティビティを体験した旅行者しか投稿できない仕組みを導入することで、客観的でノイズのない情報を確認しながらプランを選ぶことができます。