沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄で人気のシュノーケリングスポットを比較!

沖縄のシュノーケリングスポット比較

おすすめプランを見る

  • シュノーケリングTOP
  • シュノーケリングスポット
  • よくある質問

沖縄本島周辺・八重山諸島(石垣島離島)・宮古諸島を比較

エリアMAP

エリア別に魅力を比較!

  • 水納島
  • 恩納村
  • 座間味島・渡嘉敷島
  • チービシ環礁
  • 青の洞窟
  • 石垣島周辺海域
  • 宮古島周辺海域

点線

水納島(みんな島)|沖縄本島離島
- 別名"クロワッサンアイランド" -

水納島(みんな島)
海の透明度:★★★★
魚・サンゴ生息度:★★★★
場所の人気度:★★★★
アクセスの楽々度:★★★
※指標は5点満点

沖縄本島北部の沖合に浮かぶ、水納島(みんな島)。島の形が三日月(=クロワッサン)に見えることから、"クロワッサンアイランド"の愛称で親しまれているシュノーケリングスポットです。

水納島は、本部町(※本島北部)の渡久地港(とぐち港)から船で約15分の距離にある人気離島で、出航場所が"美ら海水族館"から比較的近いため、美ら海水族館観光を予定している旅行者に人気があります。また、本島に近い離島とはいえ、離島ならではの透明度が高い海を見渡すことができる自然景観の美しい島です。

島を囲むように広がる珊瑚礁は独特の美しさを醸し出しており、まるで海に広がるお花畑のような光景が広がる水納島。出航場所が本部町なので、北部エリアに宿泊予定で離島の海を満喫したい旅行者に、おすすめのシュノーケリングスポットです。

【アクセス】本部町の港(※本島北部)から船で片道約15分。出航場所が那覇空港から遠いが、船での移動時間が短く北部エリア宿泊者におすすめ。

点線

恩納村(おんな村)|沖縄本島沿岸
- 無人島探険をしたいなら"やどかり島" -

恩納村(おんな村)
海の透明度:★★★
魚・サンゴ生息度:★★★
場所の人気度:★★★
アクセスの楽々度:★★★★
※指標は5点満点

沖縄本島北部のリゾートホテルが立ち並ぶ、恩納村(おんな村)。恩納村の沿岸からカヤックで約10分の距離にある無人島の"やどかり島"は、シーカヤックも楽しめる人気のシュノーケリングエリアです(※やどかり島への移動時間はプランによって異なります)。

恩納村は、地理的に沖縄観光の中間に位置し景勝地・観光施設も多いエリアで、アクティビティスポットである"やどかり島"には手付かずの自然が残っているため、「まるでプライベートビーチに居るかのような時間が過ごせる」と人気を集めています。また、島に上陸して洞窟探険をしたり、貝殻集めをしたり、ちょっとした冒険気分が味わえるところも魅力の1つです。

やどかり島のシュノーケリングツアーを含め、"シュノーケリング+シーカヤック"のツアーが多い恩納村。恩納村周辺のリゾートホテルに宿泊予定でシュノーケリングとシーカヤックの両方を楽しみたい旅行者に、おすすめのシュノーケリングエリアです。

【アクセス】恩納村のビーチ(※本島北部)からカヤックで片道約10分。沖縄本島の中央あたりに位置し、南部北部の両方からアクセスが良い。

点線

座間味島(ざまみ島)・渡嘉敷島(とかしき島)|慶良間諸島
- 世界を魅了する圧倒的な透明度 -

座間味島(ざまみ島)・渡嘉敷島(とかしき島)
海の透明度:★★★★★
魚・サンゴ生息度:★★★★★
場所の人気度:★★★★★
アクセスの楽々度:★★
※指標は5点満点

慶良間諸島を代表する島、座間味島(ざまみ島)・渡嘉敷島(とかしき島)。数10m先まで見渡せる透明度の高さと色彩の鮮やかさは"ケラマブルー"と称されており、日本のみならず世界に誇るシュノーケリングエリアです。

慶良間諸島は、那覇市(※本島南部)から西に40kmの海上に点在する大小20あまりの島々で、中でも、座間味島・渡嘉敷島の周囲には、サンゴの群生が一面に広がり、色鮮やかなサンゴ・魚たちがたくさん生息しています。また、慶良間諸島の自然が織りなすその絶景は、他ではなかなか体験できないため、日本のみならず世界中の観光客を魅了するほどの美しさです。

ウミガメの産卵地としても有名で、シュノーケリング中に出会う事もしばしばある座間味島・渡嘉敷島。もし出会った時は、触れる事なくその優美な姿を観察しましょう。1日シュノーケリング(※約6〜9時間)のプランが多いので、時間の許す限り沖縄の美しい海中世界を満喫したい旅行者に、おすすめのシュノーケリングエリアです。

もっと詳しく!"慶良間諸島のシュノーケリング情報"はコチラ >

【アクセス】那覇市の港(※本島南部)から船で片道約50〜60分。出航場所は那覇空港から近いが、船での移動時間が長め。

点線

チービシ環礁|慶良間諸島
- 那覇から最も近い国立公園 -

チービシ環礁
海の透明度:★★★★
魚・サンゴ生息度:★★★★
場所の人気度:★★★★
アクセスの楽々度:★★★★
※指標は5点満点

慶良間諸島国立公園の中でも那覇から最も近い場所に位置する、チービシ環礁。慶良間諸島ならではの透明度の高さに加え、アクセスが良い事から、特に那覇宿泊者に人気が高いシュノーケリングスポットです。

チービシ環礁は、慶良間諸島に属する3つの島々(=ナガンヌ島・クエフ島・神山島)の総称で、無人島が多いため手付かずの自然がそのままに残っています(※ナガンヌ島には、トイレなどの観光客向け設備が揃っています)。また、慶良間諸島の中では那覇側に位置し、船での移動時間が短いため、船酔いが心配な人におすすめです。

船が出航する港が那覇市(※本島南部)なので、早朝に那覇空港へ到着し、スムーズに出航場所まで行くことができれば、旅行初日(=飛行機で到着した日)でも参加できるチービシ環礁。半日シュノーケリング(※約3〜4時間)のプランが多いので、シュノーケリングも沖縄観光も両方楽しみたい旅行者に、おすすめのシュノーケリングスポットです。

もっと詳しく!"慶良間諸島のシュノーケリング情報"はコチラ >

【アクセス】那覇市の港(※本島南部)から船で片道約20〜30分。出航場所が那覇空港から近く、早朝に着けば旅行初日(=飛行機で到着した日)でも楽しめる。

点線

青の洞窟|沖縄本島沿岸
- 沖縄県内屈指のマリンスポット -

青の洞窟
海の透明度:★★★
魚・サンゴ生息度:★★★
場所の人気度:★★★★★
アクセスの楽々度:★★★★
※指標は5点満点

青い光が神秘的に輝く、青の洞窟。その神秘的な青い世界に魅せられて、日本中から観光客が訪れる県内屈指のシュノーケリングスポットです。

青の洞窟は、那覇市(※本島南部)から高速道路を利用して約1時間、美ら海水族館がある本部町(※本島北部)からも約1時間と、地理的に沖縄観光の中間に位置するスポットで、シュノーケリングスポットとしてだけにとどまらずダイビングスポットとしても人気があります。また、夏〜秋の沖縄旅行ハイシーズン中は、10:00〜14:00に多くの旅行者が訪れるため、ゆっくりと青の洞窟を楽しみたい場合は、この時間帯を避け、早朝7:00〜9:00、もしくは15:00〜のシュノーケリングがおすすめです。

生息している魚達は人に慣れていて魚達が寄ってくることもあるので、マリンアクティビティ未経験者でも親しみやすい青の洞窟。ビーチエントリーができるスポットですが、ボートエントリーだとしても船での移動時間が短いため、船酔いが心配な旅行者にも、おすすめのシュノーケリングスポットです。

もっと詳しく!"青の洞窟のシュノーケリング情報"はコチラ >

【アクセス】恩納村の港(※本島北部)から船で片道約5分。沖縄本島の中央あたりに位置し、南部北部の両方からアクセスが良い。

点線

石垣島周辺海域|八重山諸島(やえやま諸島)
- 沖縄本島に次ぐ第二の観光アイランド -

石垣島周辺海域
海の透明度:★★★★
魚・サンゴ生息度:★★★★
場所の人気度:★★★★
アクセスの楽々度:★★★
※指標は5点満点

沖縄本島に次ぐ第二の観光の島、石垣島。羽田空港はもとより地方の空港からも直行便が多く、県外からのアクセスが良いため、毎年多くの観光客が訪れる人気のシュノーケリングエリアです。

石垣島は、離島ならではの風光明媚な観光スポットが多い島で、潮が引いている時だけ姿を見せる幻の島(=浜島)や、石垣島を代表的する景勝地の川平湾(かびら湾)など、景観が美しい場所がたくさんあります。また、"八重山諸島(やえやましょとう)"観光の拠点とも言える島でもあり、水牛車観光が人気の竹富島や、国内最大級のマングローブ林が広がる西表島行きの船がたくさん出航しているため、色々な離島に行ってみたいと思っている旅行者にもおすすめです。

那覇空港から飛行機で約1時間の距離にあり、県外からの直行便も多いため、離島の中ではアクセスが良い石垣島。シュノーケリングも離島観光も両方楽しみたい旅行者に、おすすめのシュノーケリングエリアです。

もっと詳しく!"石垣島のシュノーケリング情報"はコチラ >

【アクセス】石垣島から船で片道約10〜30分の海域。県外からの直行便が多く、那覇空港から飛行機で片道約60分。

点線

宮古島周辺海域|宮古諸島
- きらびやかに輝くエメラルドグリーンの海 -

宮古島周辺海域
海の透明度:★★★★★
魚・サンゴ生息度:★★★★
場所の人気度:★★★
アクセスの楽々度:★★
※指標は5点満点

エメラルドグリーンの海と白い砂浜が美しい島、宮古島。海の透明度や美しさは、慶良間諸島と並び日本国内でトップクラスのシュノーケリングエリアです。

宮古島は、海のグラデーションが鮮やかで、沖合から浅瀬に近づくにつれてエメラルドグリーンに変化するその海に美しさに魅了され、毎年多くのリピーターが訪れます。また、サンゴ礁が堆積してできた島だと言われており、大きな山が無く泥が川を通して海に流れ込まないため、海の透明度は抜群です。

海の透明度だけでなく生態系も豊かで、北の沖合には"八重干瀬(やびじ)"と呼ばれる日本最大級のサンゴ礁が広がる宮古島。県外からの直行便が少なく旅行日程の組みにくさは多少ありますが、絵に描いたような美しい南国リゾートを満喫したい旅行者に、おすすめのシュノーケリングエリアです。

もっと詳しく!"宮古島のシュノーケリング情報"はコチラ >

【アクセス】宮古島から船で片道約30〜45分の海域。県外からの直行便が少なく、那覇空港から飛行機で片道約50分。

たびらい沖縄で予約する3つのメリット

POINT1

最低価格保証

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のシュノーケリングプランは、「旅行者が複数の予約サイトでプラン比較をする手間を省きたい」という思いから、"最低価格保証"を整備しております。最低価格保証とは、アクティビティツアー単体の価格に関し、一番安い(※またはそれと同等の価格である)ことを保証するというサービスで、言い換えると、同一プランにおいて、弊サイトは他サイトより高い金額のプランではないことを保証しています。

POINT2

優良ツアー厳選

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のシュノーケリングプランは、「旅行者に一生の思い出に残る感動の旅を提供したい」という思いから、弊社独自の審査基準をクリアした"厳選ショップのツアーのみ"を掲載しております。現地沖縄在住のたびらい担当者が、実際にアクティビティを体験して事業者を選んでいるため、価格面だけでなく安心・安全なプランをご予約いただけます。

POINT3

高純度口コミ評価

"たびらい沖縄 アクティビティサイト(※弊サイト)"のシュノーケリングプランは、「旅行者に本物の情報を提供したい」という思いから、第三者の客観的な意見である"口コミ"を大切にしています。モニタープランなどの口コミ投稿キャンペーンは一切行わない"リアルな口コミ"にこだわり、実際にたびらいでアクティビティを体験した旅行者しか投稿できない仕組みを導入することで、客観的でノイズのない情報を確認しながらプランを選ぶことができます。

ページ先頭へ